« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

ベリーダンスとアルパショーのリハ

1233402_535528049851287_389405691_n

今日はベリーダンサーのラミーシャとリハでしたnote

前回のリハは私達の演奏がイマイチだったため、

ラミーシャに迷惑をかけたのでcoldsweats02

今回はがんばって練習していきました。

でもラミーシャの頑張りは何十倍もすごかった!!!

この日も、私達とのリハの前に一人スタジオで2時間踊り

リハで3時間踊り、終わってご飯食べに行こう~と誘ったら

この後もバレエの練習があるという・・・!

「自分を追い込んでます」と笑顔で言うラミーシャ。

そんなラミーシャのダンスから皆さんぜひパワーをもらってくださいねheart04

私もがんばらないと!

Rameesha_2チケットのお申し込みはこちらloveletter

armonico@mymelody.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊の富士総合火力演習

P1030779s_38月25日自衛隊の

富士総合火力演習を見に行ってきました!

このチケットは倍率20倍という

なかなかレアなものらしいです。

雨にもかかわらず、いっぱいの人でした!!!

←早く行ったからスタンド席に座れた。

カッパ着て見物。


シート席はキチキチ体育座りで見ないと

いけないので、大変そうでした・・・・!

実弾射撃のドカーンbombって音がすごくて、そのたびギクッとしてましたcoldsweats01

興味ある人は写真をクリックすると大きく見れますョcameraeye

P1030787P1030775P1030784P1030788







| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルパレッスン復帰

この前フェイスブックで、「アルパレッスンをお休みしていた生徒さんが、

1年ぶりに復帰で嬉しい。」という書き込みをしたところ、

アルパ仲間の奥村陽子さんもブログで想いを綴っていました。

陽子さんのブログはこちらdownwardright http://blog.goo.ne.jp/yokoalpa/e/4221d257c1bad425a91e56530d842924

アルパの先生は皆、同じ想いだとわかりますshine

そして今日、私のホームページを見てくださった方から

「5年位アルパから離れていたけど、また1から始めてみようと思って・・・。」と

問い合わせをいただきました・・・!telephonehappy01

生徒さんの中には、アルパが好きだという気持ちは失くしてなくても、

いろいろな事情でアルパを続ける余裕がなくなってしまうことがあります。

気持ちが入らない時に無理して弾くことはないと思いますが、

少し余裕が出てきたら、再開してくれると本当に嬉しいです。

アルパの楽しみ方は、人それぞれnote

ゆっくりでも長く・・・ご自身のペースで続けてもらえたらな、と思いますwink

せっかく一生寄り添える楽器に出会ったのですからshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子育て応援団 アルパコンサート

Img_1184


今日は中野区医師会・子育て応援団様主催の

“お母さんとお子さんのため”のアルパコンサートでしたnote

ギター、チャランゴ、クアトロは赤塚祐亮くん。

1部はラテン曲、2部はおなじみの曲というプログラムで

楽しく演奏させていただきました!

このコンサートのために練習した『アンパンマンマーチ』

歌詞をじっくり見たのは始めてて・・・深い!

そして可愛いメロディーで、すっかりお気に入りになりましたhappy01

また演奏したいな!できれば、歌いながら・・・!wink

そういえばこの前レッスンで生徒さんが

「先生はドキンちゃんが似合いますね~」って・・・coldsweats01

祐亮くんはアンパンマン☆ 次回はお面でもかぶろうかな(笑)

ママさんと赤ちゃんたちもアルパ体験note

綺麗なお花もいただき、ありがとうございました!

終演後は美味しいお蕎麦と天麩羅を食べて、大満足でした!

2013082214510000_2P1030758s

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アルパ:フォームでお悩みの場合

フォームがなんか良くない気がする・・・とお悩みの方も

いらっしゃると思います。

指だけを見てpapereye悩んでいませんか・・・?

指が動かし辛いのは、手首が変に曲がったりしているのかもしれません。

手首が変に曲がっているのは、構え方に無理があるからかもしれません。

なので、指だけを見て指だけ直そうとすると、指に無理な力がかかったり、

手首や腕にも負担がかかってしまい・・・故障なんてこともcrying

悩んでいる方は、指だけじゃなくて構え方から意識してみると

良いかもしれません。


構え方は、私はわりと楽器を内側に向けます。

まっすぐに構える人もいます。

人それぞれ腕の長さや骨格も違いますので、

どれが正しいというのは無いのかな、と思います。

私は、アルパをはじめた頃は、今より少しまっすぐめに構えていました。

ある時、写真を見たら顔がアルパにあたっていて、

つぶれアンパンみたいだったのでdelicioussweat02顔を離すためにちょっと斜めにしました。

でもそういえば、構え方を変えたのが、アルパのメーカーを変えた時期と

重なるので、そのせいかもしれません。

楽器によって、手首の当たりが違ったりするのでpaperwink 

私の生徒さんの中でも、構え方をちょっと変えたら弾きやすくなった、

という人がいます。


“とにかく慣れるしかない!”と、ひたすら弾くと

フォームに無理がある場合は腱鞘炎になったりしますので、

指だけじゃなくて、全体をチェックしてみたら良いかも!wink

そして力まずにピアノ→メゾピアノ→メゾフォルテという感じで試したり、

ゆ~っくりからちょっとずつテンポあげてみたり・・・ねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回すみだストリートジャズフェスティバル

昨日、今日すみだストリートジャズフェスティバルで演奏しました。

17日(土)は東武レバントホテルでアルパnote

アルパでの出演は昨年に続き2回目。

エレガントな雰囲気の中、気持ち良く演奏させていただきました。

ギター、チャランゴ、ビウエラは赤塚祐亮くん。

昨年もお越しくださったお客様から、その時の写真アルバムとDVDをいただきcd

感激しました!ありがとうございました!

20130817smdsjf_riek008

20130817smdsjf_riek00120130817smdsjf_riek011_2
















18日(日)は会場を回る“ジャズバス”の中でアイリッシュハープnote

揺れて大変でしたが、とっても楽しかったです。

ギターの福井伸治さんとのDUO“Clover Note(クローバーノート)”で

すみジャズ初出演!二人ともすみジャズTシャツ着ました。

ちなみに首の詰まったTシャツが苦手、というか似合わないのでcoldsweats01

ハサミで首と袖を切っちゃいましたhairsalon

演奏後、「ティンホイッスルを買おうかしら~」というお客様もいらっしゃいました!

小さくて、お値段も安い物からあるので、アルパやアイリッシュハープより

気楽に始められますもんね。

いや、でも!アルパとアイリッシュハープもぜひ!!!

P1030750P1030742_2P1030747















常連のお客様やアルパ教室の生徒さんたちが来てくれて

写真をたくさんいただきましたhappy02

多くて、どれを載せたら良いのか。。。

Facebookにアルバムをアップしていますので、良かったら覗いてみてねcameraeye

Facebookのアカウントが無い人でも見れる・・・と思いますwink

こちらが↓17日東武ホテルレバント(アルパ)のアルバム

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.497179380359733.1073741829.100002030274605&type=1&l=1ab8e5ed14

こちらが↓18日ジャズバス(アイリッシュハープ)のアルバム。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.497585073652497.1073741831.100002030274605&type=1&l=528c3fc2aa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベリーダンス&アルパショーのリハ

9月6日(金) 『Rameesha's Arabian Night~ハープの音色とともに~』

出演者一同でリハーサルでした。

Img_2914
ベリーダンサーのRameeshaとは、約2年前に共演させてもらってから

私はRameeshaが大好きになりました。はじめて会った時から

友達になりたい!と感じさせる魅力に溢れていましたshine

そんなRameeshaとのリハは、リハとは思えないくらいの情熱とパワーを

感じました。本番のステージはもっともっとすごいと思います!



今回のショーではギターの福井さんがベリーダンスとのコラボのために作った

新曲2つも披露します。

『Rose de Sahara』という曲はRameeshaをイメージして作ったという、

ベリーダンスらしい曲。

サハラ砂漠に出現するばら色の不思議な石があって、

その発生の原因は謎、という神秘的な石“Rose de Sahara”。

まさに神秘的なRameeshaにぴったりですshine

これがかなりの難曲、早弾きの連続なので、

はじめて弾いたときは爪がもげるかと思いましたcoldsweats01

でもRameesshaの踊りを見たら弱音なんか吐けない!頑張って練習しますwink


そして『Luna Rosa(ばら色の月)』という曲は、なんと私をイメージして・・・!

とても美しく、アルパのキラキラした音色にぴったりな曲ですshine

弾いていて気持ちがすーっと入る、メロディアスな曲。

アルパが好きな人はきっと気に入ってくれると思います!

このイメージを壊さないような言動をしないといけないな~なんて思ったりcoldsweats01sweat02



ベリーダンスとアルパのめずらしい共演、気合入れてがんばります!

アイリッシュハープcloverの音色もお楽しみくださいねwink

Img_2917_39月6日(金)19時20分~21時頃 

武蔵野スイングホール(武蔵境駅すぐ)

チケット3,000円

『Rameesha's Arabian Night
           ~ハープの音色とともに~』

ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。

loveletterチケットのお申し込みは armonico@mymelody.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »