« 色々なアルパ | トップページ | 土曜の午後のラテンフュージョン 大倉山記念館ホール »

ラテンフュージョンプロジェクト(LFP)とClover Note

今週末の29日(土)は大倉山記念館でLFPのコンサートです。

今回はClover Noteでアイリッシュハープも少しだけ演奏します。

アルパとアイリッシュハープを同じコンサートで弾くのは初めてなので

ちょっと不安もありますcoldsweats01

同じハープでもいろいろと違う点があるので、指と頭を切り替えられるかな、と。

flair弦の色(赤と青)が逆

flair弦の幅が違う(アイリッシュのほうがだいぶ広いです)

flairテンションが違う(アルパのほうがテンションゆるいです。)

flair目線・手の位置が違う(アイリッシュのほうが下になります。)

これは奏法的なことで、一番違うのは曲調・雰囲気でしょうかclub

二つのハープの違いを感じてもらいたいので、

しっかり切り替えて、それぞれの楽器の良さを表現することが目標ですnote

共演の福井伸治さんのブログも読んでね。

http://shinji-fukui.com/mt/archives/2013/06/lfpclover_note_1.html

Photo
2013年06月29日(土)
大倉山記念館ホール(神奈川県)
14時半開場 15時開演
入場料2,500円(当日3,000円)

<e-プラス>
コンビ二でお支払い&チケットの受け取りが出来ます
http://goo.gl/YhpsX (携帯用http://goo.gl/Xr2Fi)

<e-mailで申し込み>
armonico@mymelody.jp まで
お名前、ご購入枚数、ご住所、を明記して、お申込み下さい。

|

« 色々なアルパ | トップページ | 土曜の午後のラテンフュージョン 大倉山記念館ホール »

アルパコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189977/57666352

この記事へのトラックバック一覧です: ラテンフュージョンプロジェクト(LFP)とClover Note:

« 色々なアルパ | トップページ | 土曜の午後のラテンフュージョン 大倉山記念館ホール »