« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

伊集院幸希さんアルバムまもなくリリース!

アルパでレコーディングに参加させていただいた(その時のブログはこちら

伊集院幸希さんのアルバム『憐情のメロディ』

本日、サンプル版をいただきましたcd

アルパの音が綺麗に録れていて嬉しいですnote 

赤塚祐亮氏のチャランゴも良い味だしてますgood

11曲目の「LIFE TIME」に参加しています。

ぜひ聴いてくださいねwink 9月5日リリースですshine 

『憐情のメロディ』

1  あたしのこの路 baby this my way featuring ロニー・バリー(スクーターズ)

2  SUNNY

3  迷子 featuring 鬼

4  Dirty Man~痛みの快楽~

5  Tonight

6  Hard workin' Blues

7  WINDY CITY

8  わるいゆめ

9  挽歌(エレジー)~僕たちの愛よ~

10家に帰ろう

11LIFE TIME

12大きな世界

アルバム『憐情のメロディ』より 「迷子」movie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルモニコ交流会・番外編&夏の思い出

交流会の様子を奥村陽子さんがブログで紹介してくれましたnote

私の昨日のブログより雰囲気が伝わっているcoldsweats01・・・なので皆も見てみてね。

そして陽子さん東京滞在中にあれこれ飲んだり食べたりの写真はこちらcamera

そしてそして、ちょっと前に行った西武ドームの写真はこちら camera

こちらもご一緒した池山由香ちゃんがいつも楽しいブログに書いてくれています。

みんな文章上手だなぁcat人柄が表れるよねshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しかったアルパ教室アルモニコ交流会

アルモニコ交流会にご来場くださいました皆様、ありがとうございましたnote

P1030062_3
今回は9人(新小岩教室から3名・世田谷教室から6名)の生徒さんが

ソロで演奏しました。

お客様との距離が近いフラットなお部屋での演奏は、

ホールのステージとは違う種類の楽しさや緊張感もあったと思います。

それぞれ演奏については反省点もあると思いますが、本当に立派でしたshine

演奏が終わった後の皆さんの清清しい笑顔や、

お客様の“楽しかった”という声が聞けて

本当に嬉しかったし、大成功だったと思っています。

明るい生徒さんたち(性格の良い人しかいないんですhappy02
一番の自慢に思っています!)         

いつも私や生徒さんを支えてくれる伴奏の赤塚祐亮くん
(たくさんの楽器を持って来て、紹介してくれましたnote

愛知県から応援に来てくれた、仲良しのアルパ奏者奥村陽子さん
(素敵な演奏はもちろん、手際の良い準備や後片付け、
会の中心となって明るい雰囲気にしてくれましたsun

ダンスで盛り上げてくれた新宿メキシカンダンスの皆さん
(練習のあと駆けつけてくださいました!
華麗なステップにみんな“わ~!”ってなってましたgood)     

そして温かい拍手で応援してくださったお客様

アルパの音色と素敵な人たちに囲まれ、幸せなひと時でしたshine 

そしてそんな会の様子をしっかり収めてくれたとしさんの写真は
camera こちらから。



Armparty20120826_058_sp0000_4あ!私は白いレバーアルパを初披露しましたcat 

この会で披露できて良かったです。
素敵な思い出として、ずっと心に残ると思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月26日はアルパ教室アルモニコ交流会

8月26日(日)13時~(12時30分開場)

アルパ教室アルモニコの交流会
です。

生徒さんの日ごろの練習の成果を見ていただき

演奏後はお茶とお菓子で交流を深める、カジュアルな会です。

入場無料です。

最初は、生徒さんのご家族やお友達に聞いていただく

ごく内輪的な会の予定だったのですが、

なんと!私の仲良し・愛知県のアルピスタ奥村陽子さんや

新宿メキシカンダンスの皆さんも応援に来てくださるということで、

もちろん来るからには演奏やダンスを披露してもらうつもりですgood

ということで、贅沢な会になりそうですnote

アルパに興味がある方には、体験していただけるコーナーも用意します。

どうぞ、どなた様もお気軽にご参加ください。

チケットは無いので、当日ふらっと立ち寄っていただいても大丈夫ですが、

なるべく事前にご連絡いただけると、お茶の準備などで助かります。cafewink

loveletter  armonico@mymelody.jp (お名前・人数をお知らせください)

Photo_4茶沢通り沿い。

薬のセイジョーの隣。

看板は「世田谷区役所・三軒茶屋分庁舎」

ここの5階が三茶しゃれなあどです。

三軒茶屋駅から徒歩2分程度。

Map_s


| | コメント (2) | トラックバック (0)

すみだJAZZ 82エールハウス

今日(8月19日)、すみだストリートジャズフェスティバルで

たくさんの方にアルパを聞いていただきました。

82エールハウスにご来場くださいました皆様、ありがとうございましたnote

P1030054_sp0000_4
他の写真はこちらからcamera

左から パーカッション:高橋孝次(たかはしこうじ)

アルパ:神山里映子(かみやまりえこ)

ギター、チャランゴ、クアトロ:赤塚祐亮(あかつかゆうすけ)

3人とも“すみジャズTシャツ”で演奏しましたhappy01

会場だった錦糸町と、アルパ教室アルモニコ新小岩教室が近いこともあり、

アルパのレッスンに興味を持ってくださった方もいらっしゃったようです。

どうぞお気軽にお問合せくださいねloveletter 

新小岩教室の行き方

アルパのレンタルについて

メールはこちら→ armonico@mymelody.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルパのサイズ

新しいアルパを見た生徒さんたちの反応がほぼ同一で

まず第一声が「綺麗shine」とか「かわいいtulip

そして次が「・・・小さい?」


はい、比べてみるとこんな感じですgemini

Img_1053Img_5237_2

 












でもこれは、白いアルパが小さいのではなく、

赤いアルパ(天使のアルパ)が大きいんです。

白は標準サイズでボディは127cmで弦37本。

赤は130cmで弦39本です。

白は標準サイズのわりに柱が太いところが気に入っていますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レバーアルパのレバーについて


新しい白レバーアルパが届いたので・・・

P1030043_3まずは余っている弦を切りますhairsalon

弦がうじゃうじゃしてると、音が共鳴して雑音が

鳴ったりするので。それになんとなく貧乏くさい。

ちなみに低音弦は余ってても切れません。

周りのコイル状の部分が取れてしまいます。


そしてチューニング。安定するまではせっせとやるしかありません。

途中1音だけビビーthunderっとノイズがする音に出会う。

レバーの問題だとややこしいなぁ・・・と思いながらチェックすると

P1030045セミトノ(黒いやつ)が高くて

弦が当たってノイズが出てる。

弦を緩めて、セミトノをヤスリで削って解決good



今度はレバーを上げて音程を確認。固いレバーには油を差す。

レバーにも今のところ問題なしup


今回新しいレバーアルパを買った理由の1つは、このレバーの性能にあります。

私が1台目のレバーアルパを作ったのは2006年。

Salvy_s_2この頃はレバーがイタリアのサルヴィ社製でした。

レバーを上げると、↓矢印部分が弦のに接触します。

(写真は拡大できます)





Camacその後、フランスのカマック社製になりました。

これはまったく違う方式で、弦を正面から押します。

ノイズが少なく滑らかということです。




このレバーについての動画(アイリッシュハープ)があったのでご紹介しますmovie




自分の楽器で試してみたら、確かにノイズが出にくいです。

少ない力で上げ下げ出来るという説もあるのですが、

低音はけっこう重く(深く?)感じました。

ノイズが出ない分、わざと“キュイ~ンup”とさせたい時なんかは

前のレバーのほうが思いっきり鳴りましたcoldsweats01

ま、そんなにやらないし、普通の操作時にノイズがないほうが良いですねwink

練習が終わったらレバーを下げるのを忘れずにcat

P1030035_sp0001
←彫刻の花は「Mburucuya(ブルクジャ)」

パラグアイの国花です。

“時計草”のことで、この実がパッションフルーツ

になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEW レバーアルパ到着!

P1030039_sp0000_3
新しいレバーアルパが届きました!

注文からちょうど2ヶ月、首を長くして待ってましたhappy02

airplaneパラグアイ→airplaneアルゼンチン→airplaneスペイン→airplaneドイツ→airplaneバーレーン→

airplane中国→airplane日本→そして我家へとやってきましたhouse

木箱から出して、楽器が割れてないかどうか確認するまでは、緊張します。

今回は箱が少し壊れてたから中は大丈夫か不安でしたが、無事に無傷で到着up

こういう木箱でやってきます。

120807_104917_8
“Frajile”のシール、パラグアイのDHLでも普通に置いてあるのに・・・・

いつも味のあるイラスト。

いっぱい弾き込んで、私らしい音が鳴る楽器に育てたいですbud

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月になりました

8月に入りました。皆さんお元気にお過ごしでしょうか。

私は1週間ほど前から夏風邪が続いていますが、だいぶ元気になりましたcatface

だいたいは家でおとなしく過ごしていましたが、

7月26日はデュオ・ケーナルパの東京文化会館コンサートに行きました。

満席650人もの誰かに風邪がうつったら悪いなぁ・・・と思いながら

咳もくしゃみもしないよう、息を潜めてコンサートを楽しみました。

終わった後すぐに失礼したので、由香ちゃんとやぎりんに挨拶も出来ずdash

記念写真も撮れなかったので、とても素晴らしかったコンサートの模様は

お二人のブログで見てねwink



風邪のせいかアルパを弾いても指に力が乗らない・・・

そういう時は技術的な練習をしても調子が出ないので

新しい曲のアレンジを考えたり。

耳コピ&レバーのタイミングを決めるのに頭痛を感じつつも、私の場合

新曲は2~3日である程度どう弾くか決めないと嫌になってしまうので

やり始めたら日にちを空けずにいっきにdash

出来たらすっきりしたnote はやく風邪もすっきり治したいなぁcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »