« パラグアイ日記30 | トップページ | パラグアイ日記33 »

パラグアイ日記32

ランプの“Rieko”の文字、ロペス先生はまったく記憶にないようで

自分ではないと言い張っていましたが、この字は・・・。

最後には「無意識に書いたのかなぁ」と認めてましたけど(笑)

今日は出来上がった分のニャンデュティが届く予定なので

とっても楽しみ。ではでは。

0741 ←少年も作っていました。

  

|

« パラグアイ日記30 | トップページ | パラグアイ日記33 »

コメント

おはよう!寒い朝です。
ロペス先生、アルパも教えて下さるけど、神山さんのメンタル面の
フォローも頑張っている感じですね。
大好きな事と言っても長期留学には凹む事もありますものね。
少年の一生懸命な姿に心打たれます。ニャンデュティが美しいのは気持ちのこもった丁寧な手作りだからでしょうね。

投稿: luna10423 | 2008年2月26日 (火) 09時19分

おはようございます!
ロペス先生は、メンタル面、健康面、あと携帯電話のカードの買い足しから果物の差し入れ、とにかく何でも気遣ってくれますよ☆
ニャンデュティ、作っている様子見るとますます感動しますよね。

投稿: りえ | 2008年2月27日 (水) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラグアイ日記30 | トップページ | パラグアイ日記33 »