« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

エル・レイ

楽器のことでエル・レイのオスカーに連絡したら

「Mi Alma」をとても気に入って、いつも工房でかけてくれているらしいです☆

レコーディングで弦が切れたときは、車で急いで持ってきてくれたりと頼りになる人。

079  ←エル・レイの工房で。

   オスカーにギター伴奏してもらって「パハロ・カンパーナ」

この前、パーカッションのこうじ君と練習しました。

杉並公会堂コンサートの強力な助っ人です。

鳥の飼育箱のようなものに座っていると思ったら、カホンでした。

他にも新たに買いそろえた楽器が明日以降ぞくぞくと到着します。

こりゃ本番が楽しみだ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レッスン

週末は生徒さんたちのレッスンでした。

私はレッスンではなるべく、自分の演奏を完全コピーしてもらうより

いくつかアレンジを提案したり、生徒さん自身が思いついたアレンジを

取り入れるようにしています。

そうすると曲への思い入れも強くなるようで、演奏から気持ちが伝わってきます。

私も学ぶことがたくさんです。

ところで6/21にFM・YOKOHAMAで私の「ビーノブランコ」がオンエアされました☆

私は聞きそびれちゃったけど、誰か聞いてくれたかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ニコラス・カバジェーロコンサートin横浜

行ってきました、ニコラス・カバジェーロのコンサート。

半年ぶりの師匠との再会にドキドキでした。

あいかわらずの笑顔とあの笑い声!懐かしかった☆

私はお手伝いで早く会場にいたので、サウンドチェックから見ることができましたが

その時点で感動して泣きそうでした。

音を聴いた瞬間、パラグアイでのレコーディングやレッスンのこととかもいっぱい思い出して・・・。

演奏がすばらしかったのは言うまでもなく

(というかパラグアイでのニコラスのコンサートの感想で

すでに熱く語ってしまっているので・・・12/24のブログ)

超絶技巧・探究心・そしてなによりも歌心です。

2007_0621blog00061 ←パラグアイにいるときと同じく

 猛暑でも長袖ジャンパー。

 お隣は初ニコラスにビビるゆうすけ君。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

六本木ノチェーロ終了

2007_0616blog01361 昨夜は六本木ノチェーロライブでした。

ここでのライブは2回目だったので、前回よりは落ち着いて

平常心で弾けるかなぁ、と思っていましたが

大先輩であるルシア塩満さん、日下部由美さん、ガブリエル・ゴンザレスさんの

思いがけないご来場で大緊張!最後まで聞いていただき、またお話もさせていただき

嬉しかったです。

はじめてアルパの音を聞いた友達が

「ハープっていうから眠たいのを想像してたけど、楽しかった」とのこと☆

これからもたくさんの人にアルパを知ってもらいたいな...と思い

今日はストリートで弾いてきました。

2007_0616blog01351 ←アルパ仲間と盛り上がる

いつもありがとね!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

練習

今日はエンリケ&ゆうすけ君とライブに向けての練習。

ギタロンの余韻が綺麗で、その余韻を大事にしたいと思うと

アルパの演奏も自然と丁寧になって、良い感じ。

ギタロンがますます好きになりました☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

音が聴けるよ♪

船上やホテルでのパーティーのお仕事を紹介していただいている

派遣事務所さんのHPに載りました・・・・・・・・・・・・ピン芸人として。

一発ギャグの練習もしなきゃだめかなぁ。

http://enkai.co.jp/index.php (コーヒールンバ試聴できます)

いろいろなジャンルのミュージシャンが登録してておもしろいですよ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お気に入りのCD

2007_0604blog0065 ニコラス・カバジェーロの“ボレロ曲集”

ニコラスといえば超絶技巧で知られていますが

このCDではボレロのゆったりとしたリズムに、

綺麗なタッチとハーモニーが生きていて感動です☆

もちろん随所に速いパッセージが織り込まれていますが、

決してうるさくなく、流れるように自然に溶け込んでいます。

「ニコラスの演奏はすご過ぎて、アレンジの参考にならないからあまり聞かない。」

という人もいるけど、ロペス先生はよく「ニコラスが何をやっているのかわからなくても、

彼の音楽世界を感じるだけでも勉強になるから、アルパ練習生にはもっと

ニコラスの演奏を聞いてほしい。」と言っていました。

6月20日(水)かなっくホールのコンサートでは、ニコラスのCD販売もあるそうなので

楽しみ2007_0604blog0066_2です☆持っていない方はこの機会にぜひ、おススメです。

♪良い席のチケットを数枚お預かりしています。  

 ご注文まだの方はご連絡ください♪

           armonico@feel.ocn.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギタロンと

エンリケ&ゆうすけ君と六本木ノチェーロライブ(6/16)に向けての練習で

はじめてギタロンと合わせてみました。

音も見た目もかわいくて、一緒に弾いてるとHAPPYな気分。

Photo_1 ←去年のフィエスタ・メヒカーナinお台場で

  メキシコ人ギタロン奏者・カルロスから

  譲ってもらったギタロン。

ギタロンは指板と弦が離れているので、弦を押さえるのが大変みたい。

あと、なんで弦は虹色なんだろう?

今回のライブはゆうすけ君のギタロンデビュー

そして前回のライブでは弾かなかった「カレータ・グイ」や「ミシオネーラ」

「カアサパ」、「ルンバメドレー」などにご注目!

http://rie-arpa.music.coocan.jp/information.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »