« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

パラグアイより No14

今日はニコラスのレッスン、相変わらずのニコニコ顔で登場。

庭で黙ってタバコを吸いながら、私の練習を聞いてた様子。

「グ~ッ」と言いながら入ってきました。

ちっともグッドじゃなかったのにね・・・。

「あ~!!!もうやだ~(泣)」って独り言も聞かれたかな・・・。

それにしてもニコラスさん、本当によく喋ります。

ロペス先生もよく喋る人だな~って思ってたけど、ニコラスは2倍かも。

アルパ弾き始める前に30分話して、レッスンの後も1時間話して。

それに比べるとマルセロはどれだけ無口だったか。

最近パラグアイはホントに暑いです。

長袖のジャンパー着て、汗だくでフゥフゥしてるニコラスに「上着脱いだら?」って言ったら

「紫外線は癌になるから気をつけてる」って。

そういえば腕にシミがない!!!

紫外線だけじゃなくて、砂糖の入れすぎにも気をつけたほうがいいよね。

2006_1031blog00031_3

←レッスン後、テレレを飲みながら話しまくるニコラス。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

パラグアイより No13

2006_1027blog0073 赤ちゃん猫を見て、レッスン後の疲れを癒してます・・・

今日もロペス先生のレッスンでした。

ロペス先生のアレンジは、音数が多くてハーモニーも凝っているので大変。

「ビキーナ」を弾いてみせたのですが、いろいろと直されました・・・・とほほほほ。

「ビキーナ」を一番初めにアルパで弾いたのはロペス先生というだけあって

さすが!!!の演奏です。日本の皆さんにお聞かせできないのが残念☆

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

パラグアイより No12

昨日はまた、イギリス人旅行グループがやってきて

「自然について考える」みたいなテーマでスライドをみながら

勉強会をやっていました。私は眠ってしまいそうだったので

その後のお食事会だけ、ちゃっかり参加。

2006_1027blog0061_1 ←豚肉。ちょっと硬い部分もあったけど

  表面がカリッとしてて美味!

そして今日は同グループを招いて、

ニャンデュティとシルバーアクセサリーの販売会がありました。

jニャンデュティを買いたかったのですが、糸が太いものしかなかったので

やめました。糸が細いやつは高価だけどすごく繊細で綺麗。

私のアルパ練習部屋(日本)には、額縁に入れて飾ってあります。

2006_1027blog0066 ←シルバーのアルパブローチ買いました。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パラグアイよりNo11

お昼の12時です。レッスンが終わってランチまでしばらく休憩中です。

今日は2時間レッスンだったから疲れました~ふぅ。

去年ロペス先生に習ったときは1時間でもくたくたになって、

先生が終わりって言う前に、自分から「今日はここまで」って言ってしまう

ふとどきな生徒でした。

今は慣れたから1時間は大丈夫だけど、1時間半超えるときついなぁ。

でもがんばるよ~。

昨日、再びトイレにあの蛙が現れた!

ファミリーに助けを呼びに行ったら、何事かと皆ばたばたやって来て

「こんなちっちゃい蛙なのに」と笑われた。ちっちゃくても嫌だよぉ。

しかも取り逃がした。まだバスルームにいると思われます。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

パラグアイより No10

今日はロペス先生のレッスン。

「時計」やっと最後のパートまでいったけど、ロペス先生と同じこと弾をいても

まったく輝きが違うところが悲しいひ。

ロペス先生の「時計」はアルパっていうより、まるでピアノを弾いてるみたい。

あんな風に弾きたいな。

レッスン後、「時計」のハーモニーがなかなか覚えられなくて

頭が痛くなっちゃった私を見かねて、ロペス先生が気分転換にタコスを

食べにつれていってくれました。

先生はタコスを食べながらもずっと音楽の話。そして最後にはいつも、「練習しなさい」。

はい、ブログ書き終わったら練習します。

2006_1024blog00151

←昨夜のダンサ・パラグアージャのパーティー、楽しかったです☆

 踊る私。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パラグアイより No9

今、ニコラスのレッスンが終わったところです。

今日やったのは「ラベルプロリ」という曲。

ロペス先生の提案で、「ノニータ」と「あなたの笑顔」が弾けるので

1曲目に「ラベルプロリ」を入れてメドレーにしようということになって。

曲自体はそれほど難しくないのかもしれないけど、聴いたことがなかったので大苦戦。

(私の持って行った70枚以上のCDのどれにも入って無かった!)

ニコラスもこの曲はもうずっと弾いてないようで、何度も思い出しながら

弾きなおすので、私の頭の中はぐちゃぐちゃ。

ニコラスも軽くため息をついていたような・・・。

コーヒーなどを勧め、ご機嫌を取ってました☆

こっちの人は、コーヒーに大量の砂糖を入れます。

普通日本人だったら1~2杯のところニコラスは5~6杯入れます。

ロペス先生もほんの一口のコーヒーに、1杯入れます。

ロペス先生は去年より太っていて、それを私がプレゼントした

珊瑚パウダーのせいにしてたけど、絶対違うと思う。だってあれカルシウムだし。

今夜はアルパ・ロガでパラグアイダンスのショーがあるそうです。

ディナーは魚ってことなので、とっても楽しみ。こっちではめったに食べないから。

2006_1023blog0002 ←昨日、イスマエルがアルパ・ロガにやってきた。

  この前のコンサートの録音を、これでもかって大音量で聞いていた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パラグアイより No8

こちらは日曜日の夜9時半。

今日はレッスンも無く、アルパ・ロガに来客もなかったので

のんびり落ち着いて練習することができました。

アルパ・ロガには猫がいるのですが、今日赤ちゃんを5匹産みました。

ねずみみたいにちっちゃいの。

私が庭で朝食を食べてると、いつも寄ってくるので

こっそりパンやら果物をあげてました。

家族からは太ってるからあげちゃだめって言われてたんだけど、ついつい。

おなかに赤ちゃんがいるって知らなかったから、もしや体に悪いものでも

与えてたらどうしよう?!でも赤ちゃん元気そうだったから大丈夫だよねっ。

2006_1017blog00851 ←練習部屋

  私の住んでる離れは二階建てで、ここは1階。寝室が2階。

  いつもこんなに散らかして練習してます。冷蔵庫もあるよ。

            

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パラグアイより No7

2006_1022blog0024_2

昨夜は“Ninos de Arpa Roga” といって

子供たちのよるコンサートがありました。

初心者が一生懸命弾いている姿は、本当に微笑ましいし

少年3人は大人顔負けの演奏をしていました。

(グアランバレ・フェスティバルで優勝した少年もいました)

子供たちによるコンサートは、皆楽しみにしているようで

ニコラス・カバジェーロや他のアルピスタたちも聞きに来ていて

立ち見まで出ていました。

それにしても、子供の吸収力ってすごいなって思います。

演奏聞いただけで、誰が先生かすぐわかりました。

少年3人それぞれの先生を言い当てて、褒められました☆

パラグアイはたまに停電します。

前回まで泊まっていたホテルは、自家発電があったので問題なかったのですが

アルパ・ロガにはそんなものはなく、軽く暗所恐怖症の私にとってはドキドキです。

かといって、いい年して「怖い」とも言えず

ファミリーが持ってきてくれたキャンドルに、「ロマンティックね~」と

強がりを言ってしまうのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パラグアイより No6

アルパ・ロガにイギリス人の旅行グループがやって来ました。

私もちゃっかり混ざってアサードをいただきました。

アサードは炭火で焼くバーベキューのようなものですが

今まで食べたアサードは牛肉が硬くて(飲み込めないくらい硬いのもあったよ)

そんなに好きじゃなかったのですが、アルパ・ロガのはおいしかったです2006_1021blog0014

写真からも伝わってきませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パラグアイより No5

昨日はイスマエル・レデスマのコンサートに行ってきました☆

CDを3枚持っていてよく聞いているので、楽しみにしていました。

演奏はオリジナル曲が良かったな、と思います。

シンプルで綺麗なメロディーを丁寧に弾いていて、彼独特の雰囲気を

かもしだしていました。

コンサート会場ではマルセロ・ロハス、シクスト・コルバラン、ミゲル・ラミレス

エル・レイのオスカーに会いました。

マルセロもシクストも年内に日本行きが決まっているようですね。

そして、今日はいつものように朝9時からレッスン。

ロペス先生は30分も早く来ることがあるので、朝はとても慌ただしいです。

まだ指もよく動かないうちに「ニコラスに習った曲練習してるだろうな?!

今弾いてみろ」といって、指が絶好調のときでも難しいニコラスアレンジを弾かされます。

そして一言「もっと練習しなさい」。これでも結構してるんだけどね・・・・。

レッスンの後は薬局に行って、虫刺されの薬と虫除けスプレーを買いました。

蚊の被害が深刻で、夜かゆくて目が覚めてしまうのです。

あと、蚊にさされて病気が感染して高熱が出る場合があるらしく

ちょっと心配です。虫刺され跡の見た目も嫌だし・・・。

薬だけ買うつもりが、ついふらふらと洋服屋さんに入って

ワンピースとバッグも買ってしまいました☆

2006_1020blog00061 ←昨日の誕生日会。

 チョコレートケーキ食べたよ。 

| | コメント (5) | トラックバック (1)

パラグアイより No4

今日10月19日は私の誕生日です★

朝食はパパのアルパ演奏(ハッピーバスデー)で始まりました。

今日のレッスンはロペス先生で「時計」。

前にブログで書いたように、前回のパラグアイではぼろぼろの出来で

もうちょっとまともに弾けるようにしておこう、と

日本であわてて練習していったのですが

こっちに来てからは一度も練習してなかったので

再びぼろぼろになってしまいました。

ロペス先生も「この曲、教えたよね・・・?」って不思議顔。

一瞬、「習ってない」ってゴマかそうとも思ったけど、

正直に「練習してない」って謝りました。

今日はシエスタ抜きでがんばって練習します。

夜はイスマエル・レデスマのコンサートに行ってきます☆

2006_1019blog00021 ←コバラが減ったときには

  大好物のチピータを食べてます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パラグアイより NO3

食べすぎ・運動不足に要注意!!!の言葉をたくさんいただきました。

毎回パラグアイに来るたび、夜、運動不足のせいで足がつります。

部屋にこもってアルパしかやってないんだから、当然ですね・・・。

水着を持っていったり、ジムで運動しようと思ったところで

レッスンが大変になってそれどころじゃなくなるし。(もともと運動嫌いなだけだって)

そんな私をファミリーが気遣って、近くの公園に散歩に連れて行ってくれました。

鳥がいっぱい鳴いていて、これぞパラグアイって感じ。

(チョグイ鳥は聞き分けられるよ。あとアロンシートの巣がいっぱいあった。)

1~2cmの小さい蛙がそこらじゅうにいました。

蛙といえば・・・・トイレで立ち上がって水をながそうとした瞬間

黒いものが飛び出してきて、「蛾?!」と思ったら蛙でした。

座ってるときに飛び出してこなくてホントに良かった・・・。

2006_1012blog0026 ←地元の人もウォーキングしてました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パラグアイより NO.2

たくさんコメントやメールをいただき、ありがとうございます☆

すっごく励みになります。一人ずつお返事を書きたいのですが

パソコンが突然切れたりしてなかなか難しいので

ブログを返事代わりにさせてください!

こちらの気候はもう夏といった感じで、半そで・短パンで大丈夫。

蚊がいっぱいで咬まれまくってます。

今日は初めてニコラス・カバジェーロ氏のレッスンを受けました!

言わずと知れた世界一のアルピスタのレッスンで、緊張するな~と思ってましたが

ニコラスさんの朗らかなキャラクターに落ち着きを取り戻して、

楽しくレッスンを受けることができました。

教わった曲は「コーヒールンバ」。サルサのリズムで今までとは一味違うアレンジです。

週に2回ニコラスさん、他の日はロペス先生と豪華な先生方に教わることができて

パラグアイに来た甲斐があったというものです★

ところでアルパ・ロガって何なの?というご質問があったので・・・・

アルパ・ロガはアルパの家という意味で、

アルパ奏者のキケ・ペデルセン(リト・ペデルセンの甥)の両親が作った

小さめのコンサートホールが敷地内にあって、定期的にアルパのコンサートなどが

行われています。同じ敷地内にファミリーの家、離れに私の部屋もあります。

離れの鍵は私が持っているので、プライバシーも守れます。

シャワー、トイレ、冷蔵庫もあるので、部屋でこもって練習することもできるし

疲れたら庭に出て、コーヒー飲んでくつろいだり

コンサートホールに行くと、小学生のアルピスタたちが練習にきてたりして

楽しいです。朝昼晩の食事もファミリーが作ってくれるし、先生が来たときは

コーヒーを持ってきてくれたりと至れり尽くせりです。

2006_1012blog0014 ←部屋の前の庭

  朝はここでくつろいで食べてます。アルパを弾き始めると

  それが合図で(「りえこ、起きたな」って感じ)、持ってきてくれます。

         

             

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パラグアイより

2006_1012blog0007_2

←アルパロガ:私の部屋 

 パラグアイから始めてのブログです!

到着から5日目。インターネットの接続がうまくできなくて、やっと今書いています。

レッスンは前回と同じマルティン・ロペス先生。

あいかわらず元気いっぱいで教えてくれています。

宿泊先のアルパ・ロガのファミリーは皆親切で、

すっかりなじんで(ずうずうしく)生活してます。

ブログ、これからマメに更新したいと思いますので、見に来てください☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アルパ・ロガ

パラグアイでの宿泊先、今回は“アルパ・ロガ(アルパの家)”の

ペデルセンファミリーのところにお世話になります。

これまでは2回とも“ホテル内山田”でした。

内山田は日本語が通じる、和食が食べられる、図書棚があって

日本の小説が読めるetc・・・安全で良いところなんですが、

アルパの音に対して苦情が来ることがあって、練習に気をつかうことも

ありました。

“アルパ・ロガ”はアルパの家というだけあって、練習は24時間OKということなので

気兼ねなく弾けそうです。

アルパ・ロガについての詳細はパラグアイから書きます☆

2006_1005blog0005_1 ← 出発前に和食を食べまくる。

 私のけんちん汁はゴマ味。

 白ゴマペーストをたっぷり入れます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

時計~El Reloj~

ボレロの名曲「時計」

“彼女が僕のもとを去らないように、時計よ、時間をとめてくれ”っていう

甘い甘い歌詞とメロディのこの曲、皆さん耳にしたことがあると思います。

パラグアイで習ったきり、練習してなかったので

パラグアイ行きを目前にして、慌ててテープを引っ張り出し練習中です。

それにしても、レッスンのテープ聞くのって「きゃー」ってなっちゃうくらい

恥ずかしい・・・(/ω\)

ロペス先生が私のアルパにあわせて、気分良さそうに歌い始めてるのに

私の方はミスタッチばっかりで、ついには止まって「忘れちゃった~」って言ってたり、

先生が「レロッホ」ってタイトル言ったらイントロ弾き始めて

歌が入ってくる、ってことにしてたのに、気ばっかり焦って

「レ(ロッホ)」って言うか言わないかのところで、弾き始めてしまってたり。

今度は先生が気分良く歌えるように、練習しとかなきゃ。・・・って間に合うかな?!

_139 ←パラグアイの街角☆フルーツ屋さん

  パイナップルが小さいよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お買い物

パラグアイ出発までいよいよ1週間となりました。

今日はパラグアイで使うあれこれを買いに有楽町のビックカメラへ。

デジカメやパソコン用のフカフカケースとか、

レッスン用のテープ(いまだにカセットテープ使ってます) 、ビデオテープ

飛行機用の空気クッション(首用じゃなくておしりに敷くやつ)

CD入れるケース(パラグアイには持ってるアルパのCDほとんど持って行きます。)

などなど思いつくまま買ったけど、まだ足りないものいろいろありそう・・・。

パラグアイには関係ないけど、ヨガボールも買いました。

2006_1001blog0022

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »